ニュース

2015年4月22日

投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせ

当社は、当社が保有する投資有価証券の売却について下記のとおり契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1. 投資有価証券売却の理由

資産の効率化および財務体質向上のため。

2. 投資有価証券売却の内容

(1) 売却資産 海外有限会社の当社持分
(2) 契約締結日 平成27年4月21日
(3) 売却実行予定日 平成27年6月末まで
(4) 投資有価証券売却益 981百万円(予定)
  持分譲渡契約上、売却実行日の前日の運転資本によって譲渡価額を減額するものとされており、かかる譲渡価額の調整に伴い、売却益についても減少する可能性があります。
(5) その他 当該投資有価証券の譲渡先においては譲渡対価の支払いに係る外貨規制を受けることから、規制当局の許可が取得できないなどの事由により、平成27年6月末までに譲渡代金の決済が行われなかった場合、持分譲渡契約は解約される可能性があります。

3. 今後の見通し

上記の投資有価証券の売却に伴い、平成28年3月期第1四半期決算において、投資有価証券売却益を特別利益に計上する予定であります。なお、上記記載のとおり持分譲渡契約が解約される可能性があり、その場合は特別利益の計上は行われません。

以上

PAGETOP