ニュース

2002年11月20日

自己株式の買付に関するお知らせ
(商法第210条に基づく自己株式の取得)

平成14年11月20日開催の当社取締役会において、平成14年6月27日開催の当社第22回定時株主総会にて決議した商法第210条の規定に基づく自己株式取得の具体的方法について決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.取得の具体的方法

平成14年11月20日に、日本証券業協会が公表した本日午後3時現在における当社普通株式の最終価格と同価格の580円で、平成14年11月21日の午前8時45分までの店頭稼働時間外取引において、自己株式の買付を実施いたします。当該買付につき他の取引制度や取引時間への変更は行いません。当該買付は当日限りの注文といたします。

当該買付の委託指値注文は野村證券株式会社に発注いたします。

2.取得の内容

(1) 取得する株式の種類 ・・・ 当社普通株式

(2) 取得する株式の総数 ・・・ 799,800株

(注1)当該株数の変更は行いません。なお、市場動向等により、一部または全部の取得が行われない場合もあります。

(注2)取得予定株式数に対当する売付注文をもって買付を行います。

3.委託注文の価格

580円

(注3)当該注文の価格の変更は行いません。

4.取得結果の公表

平成14年11月21日の店頭取引時間終了後に取得結果を公表いたします。

(注4)当社は特定の株主より、その保有する当社普通株式を売却する意向を有している旨の連絡を受けております。

(注5)野村證券株式会社での取り扱いについては、他のJASDAQ売買システム銘柄と同様に、当該買付実施当日の午前8時から8時45分までの間の売付注文を、同社において受け付いたします。

【ご参考】

自己株式の取得に関する決議内容(平成15年5月26日公表分)

(1) 取得する株式の種類 ... 当社普通株式

(2) 取得する株式の総数 ... 100万株(上限)

(3) 株式の取得価額の総額 ... 650百万円(上限)

PAGETOP