株主還元の方針

利益還元の基本方針

業績および今後の事業展開における資金需要等を勘案し、必要な内部留保を確保しながら安定的な配当を継続することを中心として、株主の皆様に対する利益還元策を適宜実施していくことを基本方針としています。配当性向については目標値を設けておりません。基本的な配当に加え、利益に応じて増配していく方針としております。

なお、内部留保金につきましては、当社の強みを活かした自社製造製品の開発・生産等に投資し、業績の向上を図ることにより企業価値を高めていきたいと考えています。

配当実績

配当実績

※当社は、2015年10月1日付、2016年12月1日付および2018年1月1日付で、普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。
そのため、2012年3月期~2017年3月期につきましては株式分割の影響を加味し、遡及修正を行っております。
また、2014年3月期は当期純損失のため配当性向を表示しておりません。

PAGETOP